花火大会

ブログ
くきのうみ花火の祭典2018

お盆が過ぎた22日の20時ごろ。どこかから、どーん、どーん、というの音が聞こえてきた。
これは・・・と思いベランダに出るとビルの向こうに花火があがった。

わずか5~10分くらいの時間でしたが、「夏はやっぱり花火だよな~」などと思いながら、少し物足りない花火を楽しみました。
どこで花火を上げていたのかを調べてみましたが、ネット情報でも分かりませんでした。
数日前には「プライベート花火大会」がニュースになっていましたので、誰かのプライベート花火大会だったのかもしれませんね。

▼「プライベート花火大会」苦境の花火師が再起の策
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000227120.html


でも、やっぱり花火は花火大会で見たいものです。以前住んでいた若松区のマンションからは「くきのうみ花火の祭典」がよく見えました。
少しでも花火大会の気分を味わうために、2018年に撮影した花火の祭典の動画をご覧ください。
(残念ながら、今年は10月16日に開催予定でしたが中止が決定していますが)

▼くきのうみ花火の祭典(2018年)~素人動画ですがw

くきのうみ花火の祭典2018


なお、北九州周辺で開催される予定だった主な花火大会やお祭りは、コロナ禍の影響で軒並み中止となっていますが、「わっしょい百万夏まつり」は9月5日(日)にオンラインで開催される予定です。
リアル開催であった頃のように花火が上がるのかは不明ですが、少しでもお祭りの雰囲気を味わうため、私もYouTubeチャンネルで視聴したいと思います。

▼わっしょい百万夏まつりのチラシ

わっしょい百万夏まつり
第34回わっしょい百万夏まつりは9月5日(日)14時よりオンライン配信での開催となります。


コロナ禍は出口が見えるどころか、さらに雲行きが怪しくなってきていますが、来年は夏祭りや花火大会が通常どおり開催されることを願っています。(M)

タイトルとURLをコピーしました